月: 2021年10月

天然パーマを活かしたい!!!

私は小さい頃から天然パーマで髪の毛がクリンクリンでした。雨の日には髪が膨らんで小学生4年生の時に、今でも忘れはしない私の髪の毛に対して、同じクラスの男の子に“もじゃもじゃラーメン”とまで言われたことがあります。中学生に入ると髪を長くして三つ編みで登校するようになってからは前髪のみの戦いとなりました。

ベルタシャンプーは販売店で市販あり?店舗での取り扱いや私の口コミなどを全レポート!

毎日ブローしてケープで固めて何とかやってました。そんな私が20歳を過ぎて縮毛矯正というものに出会い施術してもらいました。髪の毛が針のようにピーンとまっすぐに!!私はその日以降、半年に一度のペースで縮毛矯正をかけ続けました。20数年もの間。私は天然パーマだと明かさなければ、元々ストレートの髪質だと思われてきました。しかし、それも40代に突入するとストレートヘアよりパーマヘアに憧れるようになりました。

私の天然パーマ活かせないだろうか?そんな中、コロナの流行で美容室も行けなくなってしまい、私の天然パーマは絶好調なほどに原形に戻っていったわけです。1年半ぶりにいつもと違う地元の美容室へ緊張しつつ行ってみました。カットのみです。「天然パーマを活かした髪型にしたい」と伝えると、美容師さんはひし形のシルエットにするといいとジョギジョギ切っていきます。なんか怖いな....。切り方が。その音が。そして前髪ゾーンへ。

「前髪伸ばしてるんですか?」と聞かれ「そういうわけではないんですけど。」と答えたら、次の瞬間バサッと。髪の根本付近まで切られたのです。ギエー!!!!!なんじゃこりゃー!!!!!私の反応を見て美容師さんは「くせ毛強いからCカールを利用して...」とかなんとか言ってたけど何にも耳に入りませんでした。

早く美容室を出たかった。誰にも見られないように家に帰ると、母は「良いじゃない。」と。私が髪を洗うたびに私の前髪を見て爆笑する母。私もつられてしまう。前髪ウイッグ探したり毛生え薬探したり懸命でした。

それから半年経ち前髪は眉毛まで達しました。ひし形のシルエットも天然パーマでとっ散らかっています。ほとんどお団子にまとめて過ごす日々。天然パーマにとって過ごしやすい秋冬はもうすぐそこ。引き続き天然パーマを活かせるように努力してまいります。

妊娠中は辛いことがたくさん!

5週目で妊娠発覚。その時は自覚症状がなく、つわり無いんだ!と思ってました。http://www.yell-1992.com/

6週目に入った頃からなんだか体がだるい、眠い、気分が悪い、と日に日に悪化していきました。外に出るのも辛くて引きこもるようになり、ご飯も食べられるものが日によってコロコロ変わりました。中でも、大根すりが食べたい!と思ってスーパーに頑張って行き、いざ大根すりを食べてみたら一口目で無理、、となった事もあり食べ物に困りました。更に、ものすごく喉が乾くので水を飲むのですが水がとにかく不味い。。!吐くほど不味い。いろんな水を試した結果、硬水がマシでした。多いときは3リットルくらい飲んでました。それだけ飲めばおしっこもしたくなるし、水の不味さで吐き気はくるしトイレとお友達でした。その時の水道代すごかったです。あと、お腹空いても気持ち悪くなるので夜中に食事することもありました。

そういう生活が二ヶ月半続き、ある日突然体調が良い日がありました。つわり終わった?!と思うと、次の日また体調悪くなり、またしばらくすると体調良くなり、を何度か繰り返してつわりは終了しました。

その後は割と体調良い日が続き、妊娠後期になった頃また不調が出始めました。大きくなったお腹で胃が圧迫され胃もたれ、胸焼け、、カレーや天ぷらなどスパイシーなものや、油こいものを食べれなくなりました。そして少食に。また、歩くのが辛いくらい腰が痛い。。!これは出産まで続き、早く産まれてくれ!!と願うばかりでした。

一気に乾燥しはじめた肌

この頃、急に肌寒い陽気になり、お肌も変化が見受けられるようになりました。暑い夏は、かなりベタついて乾燥など全然気にならなかった肌なのですが、ここへ来て急にカサカサし始めました。

http://eastmadhack.org/

顔も、夏のような保湿では潤いが足りない印象があり、保湿クリームを変えて使っています。唇もかなりカサカサし始めてしまい、皮がむけてしまったり、ひび割れてしまったりと、荒れてしまいました。寝る前にワセリンをしっかりと塗って保湿をするように心がけているところです。

また、腕や足の肌もカサカサ気味で、お風呂上がりにさぼり気味だったボディークリームを、最近は念入りに塗るようにしています。これから、どんどん寒くなりますが、そうなるとやっぱりお肌の保湿をしっかりとしておかないと、お肌のトラブルの原因になってしまうので、夏にさぼってしまっていた分、これからはちょっと丁寧にお肌のケアをしていかないといけないなぁと思っています。夏場は、どうしてもさっぱり系のスキンケアアイテムを選びがちだったのですが、これから秋・冬にかけては、しっかりと保湿が出来て潤いをキープできるような、しっとり系のスキンケアアイテムに切り替えて使っていこうと思っています。

イヤイヤ期は『一緒に考え』『共感』することが重要

イヤイヤ期で最も重要なのは、『一緒に考えてあげること』と『共感』です。

プラステンアップαはどこで売ってる?販売店情報や使用した効果などを全レポート!

まだ脳が十分に成長していない子供は、自分が何が言いたいのかがわかりません。

例えば、自分が食べたかったものを食べられず、素直に落ち込んでいるだけなのに、自分が落ち込んでいることがわからず、怒って泣き叫んだり、「嫌い!」とテーブルを強く叩いたりします。

子供はまだ自分がどんな感情を持っているのか、それがどういう感情なのかがわからないんです。

まず『自分が落ち込んでいる』ということがわかりません。

ただそのままでいることも辛いため、なにがなんだかわからないけど、「このままはイヤ!」と思って「イヤ!」「キライ!」と叫ぶんです。

子供の好きな食べ物をあげたのに突然、癇癪を起こし「好きなんじゃなかったの…?」と悩む方もいるかと思います。

実は『お腹が空いてないから食べたくないけど、自分の好きなものが目の前にある、目の前にあるのに食べられない』など理由があったりするのですが、それを子供は自覚できません。

ですから、イヤイヤ期の子供が癇癪を起こした時は『ワガママ』と決めつけず、子供が何を言いたいのか、どうしてイヤなのかを一緒に探してあげることが大切です。

わからないという感覚に苦しんでいる証拠に、イヤな理由がわかると子供は驚くほど落ち着き、さっきまでの嵐はどこへやら、次の瞬間には笑うことすらあります。

もしわからなくても「わからなかったね、悲しいね」と共感して抱きしめてあげることで、『自分と同じ気持ちなんだ』と安心することもあります。

イヤイヤ期の子育ては大変ですが、時間に余裕がある時だけで構わないので、子供が何がわからないか、一緒に探してあげたり、共感してあげたりしてあげましょう。

白髪と娘

小さい頃は髪の毛が細くて天使の輪ができるくらいサラサラ艶々でした。高校生の時もそのままだったのでいつも髪の毛綺麗ね。と、言われていました。子供が産まれてすぐに髪の毛が、あれ?ちょっと太い毛がチラホラあるぞ?となりましたが、まだ気にもしてませんでした。https://tips.jp/u/sayurin/a/pearlhair-rv

それから子供が2人、3人、と産まれていき、4人の子供に恵まれました。髪の毛は太い毛ばかりになっていきました。白髪も増えてきました。白髪なんて全く無かったのに丁度分け目にピン!!と、短い白髪が。かなりの存在感。

ちょっとめくって見ると、2、3本キラリ。歳取ったなぁ。

とガクリとしました。末っ子は唯一の女の子。お母さん(私)の髪の毛をいじくるのが大好き。ある日、私の髪を綺麗にする!!と、言って櫛とゴムを持って私の頭を触っていました。たまたま白髪に気付いたようで「お母さんこのキラキラなぁに?」「うん?白髪だよ。歳取ったら生えてくるんだよー。

と、返事をすると、「キラキラしてて宝石みたい!綺麗ね!!」と、言ってくれました。白髪を綺麗って言ってくれる事もあるんだ。ちょっと落ち込んでいたけど前向きになれました。とは言え、白髪は嫌なのでお金をかけずに何とかできればいいのですが。美容師さんに相談してこよう。

わたしの肌トラブル人生

現在30代後半。

パーフェクトニードル

私の肌トラブル人生の始まりは小学校高学年から始まります。クラスで1、2を争う程ニキビが酷く、顔中ニキビだらけ。当時はニキビを皮膚科で治療するというのは当たり前ではなく、また正しいケア方法もわかりませんでした。

高校進学する頃に自然と治るまで母親に買ってもらった軟膏を塗るのがやっとでした。

その結果、ニキビ跡やクレーターで顔はボロボロ。

追い討ちをかけるように、高校生にして目元に直径1センチ程のシミが。

またこの頃から毛穴詰まりも酷く、角栓をピンセットで抜いたり、押し出したりと間違ったケア方法で開き毛穴も出現します。

そんなこんなで、ニキビ跡、クレーター、シミ、毛穴詰まり&開き毛穴の何重苦にもなっていた私の汚肌。

化粧でも隠しきれず、ずっとずっと悩んできました。

そしてその悩みを解消すべく、私はついに美容皮膚科に通うことにしたのです。

今から10年以上前のことなので、定かではありませんが、ピーリングとシミのレーザー除去をしたと思います。

シミのレーザー除去は1回でおしまいですが、ピーリングは何回か通い、少しマシな肌になりました。

それから、美顔器で自宅でのセルフエステを始め、少しずつでも肌がよくなるようにと一生懸命ケアしました。

その甲斐あって、お化粧で隠せるほどにはなったと思います。

今は、おでこのしわや法令線が少し気になり始めています。でも、もう若い頃のように放っておくようなことはせず、ケア方法を調べてあれこれ試し、何とか改善するように努力しています。

気持ちを穏やかに持っていく

人に対してのストレスではなく、漠然とした気持ちの滞りからくるストレスが溜まっているなと感じる時があります。http://www.ot-camares.com/

ストレスの原因によってストレス解消方法は私の場合、違うのですが漠然としたイライラやモヤモヤとした気持ちを持っている時のストレスは、細かなことの積み重なりからきているので解消法が、うまくなかったのですがヨガをすることでスーッと気持ちが落ち着くのを実感するようになりました。

ヨガは、ダイエットの一環として始めたのですが、呼吸を意識しながら行う運動なのでイライラ、モヤモヤとした気持ちを落ちつかせてくれるのがもしかしたら良いのかなと感じています。

ヨガ教室などに通っているわけではなく、ヨガマットすら持っていない状態なんですが、YouTubeのヨガ動画を観ながら行っています。

自宅で夜寝る前真っ暗な部屋のカーテンを開け、月明かりとスマホのひかりだけで行うと余計なひかが目に入らないせいなのか、その時点でリセットスイッチが入るような感覚になれます。

その日の状況にもよりますが1時間くらい行い、そのまま入浴に行きます。

湯船のお湯は少しぬるいくらい。

その日の気分で入浴剤を入れ、1時間くらい浸かります。その際も浴室の照明は消し、脱衣所の照明で入ります。

気分も落ち着き、睡眠への変化も感じるのでとても効き目があります。