カテゴリー: 白髪

白髪と娘

小さい頃は髪の毛が細くて天使の輪ができるくらいサラサラ艶々でした。高校生の時もそのままだったのでいつも髪の毛綺麗ね。と、言われていました。子供が産まれてすぐに髪の毛が、あれ?ちょっと太い毛がチラホラあるぞ?となりましたが、まだ気にもしてませんでした。https://tips.jp/u/sayurin/a/pearlhair-rv

それから子供が2人、3人、と産まれていき、4人の子供に恵まれました。髪の毛は太い毛ばかりになっていきました。白髪も増えてきました。白髪なんて全く無かったのに丁度分け目にピン!!と、短い白髪が。かなりの存在感。

ちょっとめくって見ると、2、3本キラリ。歳取ったなぁ。

とガクリとしました。末っ子は唯一の女の子。お母さん(私)の髪の毛をいじくるのが大好き。ある日、私の髪を綺麗にする!!と、言って櫛とゴムを持って私の頭を触っていました。たまたま白髪に気付いたようで「お母さんこのキラキラなぁに?」「うん?白髪だよ。歳取ったら生えてくるんだよー。

と、返事をすると、「キラキラしてて宝石みたい!綺麗ね!!」と、言ってくれました。白髪を綺麗って言ってくれる事もあるんだ。ちょっと落ち込んでいたけど前向きになれました。とは言え、白髪は嫌なのでお金をかけずに何とかできればいいのですが。美容師さんに相談してこよう。

白髪染めにはヘナ!

40代後半になって白髪が目立つようになってきました。https://tips.jp/u/sayurin/a/bltr

それまで髪を1度も染めたことがなかったので白髪染めにも抵抗があっていろいろ悩んだ挙句、ヘナを使ってみることにしました。

ヘナはインドでは古くから薬草としても使われている植物で、染めても髪を痛めないしトリートメント効果もあるっていうところに惹かれました。

実際に使ってみて、塗ったあとに数時間放置しないといけないこと、ヘナの匂いが気になる人もいる、洗い流すのがけっこう大変というちょっとマイナスなところもありますが、染めた後に髪が全く痛まないでつるつるになるのが大きなプラス!

ヘナだけだと白髪がオレンジ色になるのでそのあとでインディゴで染めると自然な色になるようです。

私の場合はオレンジ色でもかえってちょうどいいアクセントになると思ったのでヘナだけで染めています。

ヘナは髪にダメージを与えないので2週間に1度くらいで染めても大丈夫。

値段も安いし、ヘナの粉末をお湯で溶いて髪に塗って放置するだけで時間がかかるけど難しいことは何もないし、ヘナの匂いがダメならラベンダーのアロマオイルを数滴入れればあまり気にならなくなるし、髪のトリートメントにもなるヘナ白髪染め。

私的にはすごくお勧めです!