カテゴリー: ニオイケア

韓国では洗濯物を煮る!

せっかく洗濯をしても、汗臭さが残っているような服を着ると、すっごいテンションが下がるし、1日そんな服を着て過ごすとなると、気分悪く他人の目も気になるものです。

薬用スクラボは販売店で市販されている?

そんな私ですが、今主婦として家族分の洗濯物を洗っていますが、たまに熱湯で洗うことがあります。

それは、以前韓国で学んだ韓国式の洗い方を知っているからです。韓国では、下着やタオルなどの洗濯物を「茹でる」という洗い方をよくします。初めて見たときはものすごく驚きました。

まるでお肉や野菜でも茹でるように、グツグツと煮だったお湯の中に洗剤を入れ、ブクブクボコボコとタオルや下着をトングでつつきながら茹でて洗う姿は、衝撃的でした。

でも、完全に熱消毒できるし、タオルや下着の黄ばみや黒ずみも、かなり白くスッキリするのは確かです。

同時に、洗濯物に染み付いてしまった汗の臭いも、この茹でて洗う方法なら解決します。

韓国の洗濯機には、熱湯・茹でるというボタンがついています。それなので、熱い水で洗濯をすることができます。私も韓国にいる時は、消毒かねて熱湯で洗濯してました。

日本ではなかなか難しいですが、あまりに汗の臭いが気になるような家族のTシャツやランニングなどは、熱湯で洗ったり茹でたりしています。汗の臭い対策として、おすすめです。