カテゴリー: スキンケア

一気に乾燥しはじめた肌

この頃、急に肌寒い陽気になり、お肌も変化が見受けられるようになりました。暑い夏は、かなりベタついて乾燥など全然気にならなかった肌なのですが、ここへ来て急にカサカサし始めました。

http://eastmadhack.org/

顔も、夏のような保湿では潤いが足りない印象があり、保湿クリームを変えて使っています。唇もかなりカサカサし始めてしまい、皮がむけてしまったり、ひび割れてしまったりと、荒れてしまいました。寝る前にワセリンをしっかりと塗って保湿をするように心がけているところです。

また、腕や足の肌もカサカサ気味で、お風呂上がりにさぼり気味だったボディークリームを、最近は念入りに塗るようにしています。これから、どんどん寒くなりますが、そうなるとやっぱりお肌の保湿をしっかりとしておかないと、お肌のトラブルの原因になってしまうので、夏にさぼってしまっていた分、これからはちょっと丁寧にお肌のケアをしていかないといけないなぁと思っています。夏場は、どうしてもさっぱり系のスキンケアアイテムを選びがちだったのですが、これから秋・冬にかけては、しっかりと保湿が出来て潤いをキープできるような、しっとり系のスキンケアアイテムに切り替えて使っていこうと思っています。

わたしの肌トラブル人生

現在30代後半。

パーフェクトニードル

私の肌トラブル人生の始まりは小学校高学年から始まります。クラスで1、2を争う程ニキビが酷く、顔中ニキビだらけ。当時はニキビを皮膚科で治療するというのは当たり前ではなく、また正しいケア方法もわかりませんでした。

高校進学する頃に自然と治るまで母親に買ってもらった軟膏を塗るのがやっとでした。

その結果、ニキビ跡やクレーターで顔はボロボロ。

追い討ちをかけるように、高校生にして目元に直径1センチ程のシミが。

またこの頃から毛穴詰まりも酷く、角栓をピンセットで抜いたり、押し出したりと間違ったケア方法で開き毛穴も出現します。

そんなこんなで、ニキビ跡、クレーター、シミ、毛穴詰まり&開き毛穴の何重苦にもなっていた私の汚肌。

化粧でも隠しきれず、ずっとずっと悩んできました。

そしてその悩みを解消すべく、私はついに美容皮膚科に通うことにしたのです。

今から10年以上前のことなので、定かではありませんが、ピーリングとシミのレーザー除去をしたと思います。

シミのレーザー除去は1回でおしまいですが、ピーリングは何回か通い、少しマシな肌になりました。

それから、美顔器で自宅でのセルフエステを始め、少しずつでも肌がよくなるようにと一生懸命ケアしました。

その甲斐あって、お化粧で隠せるほどにはなったと思います。

今は、おでこのしわや法令線が少し気になり始めています。でも、もう若い頃のように放っておくようなことはせず、ケア方法を調べてあれこれ試し、何とか改善するように努力しています。

わたしの毛穴事情終わらない悩み

マスク生活になって1年以上が経過しました。私の1番の悩みは毛穴が目立ってしまうことです。これまでも、毛穴のつまりや毛穴の開きについて悩んでいました。市販のクレンジングや、毛穴隠しファンデーションなどいろいろ試しましたが、なかなか改善には至らず、このマスク生活に突入してからは、悪化の一途を辿っています。毛穴が気になる人にはいろいろなタイプがあるとネット記事で読んだことがあります。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

俗に言うつまり毛穴や開き毛穴ということです。私の毛穴は、つまっていてなおかつ開いているように感じます。これを同時に改善するとはできないのか、できないとするならば、どちらから対策していけばよいのか、わからないことづくしで困っています。化粧をすればある程度マシにはなりますが、やはりボコボコしているように感じます。化粧をしている時間が長ければ長いほど、余計肌に悪いような気がしています。

電動の洗顔ブラシを試したこともありますが、肌が弱いためか、かえって荒れてしまいました。この出口のない迷路から脱出する方法はあるのでしょうか。私もすっぴんでも透明感抜群の美肌になりたいです。ケアを怠った10代の自分に言ってやりたいです。大きくなって後悔するから、スキンケアだけはしっかりやってくれと。

ほうれい線で悩んでいます

ほうれい線って年を取るごとに気になりだすものだと思っていたけど、

子供の頃から悩んでいる人もいるんです。

太っているからなのか、元々の骨格や肌質のせいなのか分かりませんが、

子供の頃にはすでにほうれい線がありました。

http://cialacibu2019.com/

その為か自分の容姿に自信が持てず、人と目を見て会話する事もなく、

口元を隠すようにうつむくことが多くなりました。

学生の頃美術で、友達同士の似顔絵を描く事が幾度かありましたが、

私の似顔絵はどれもほうれい線が印象的で、その度に恥ずかしい思いをしてきました。

実年齢より年を取って見られることも多く、損ばかりしてきた人生だなと感じます。

ここ数年美容技術も著しく発達し、サロンや病院だけでなく家庭でお手軽にケアできるようにもなり、

美意識が高い女性が増えてきています。

プチ整形も当たり前になり、二重手術やシミそばかす除去も当たり前になりました。

そんな中で逆に、ほうれい線などコンプレックスをケアしない方が異常だというような風潮がよく見られます。

数年前では親から貰った体に傷をつけるなど、整形は非難されてきましたが、

今では綺麗にするのが当たり前と言われるほどです。

「そのままでいいよ」という言葉も、今では「偽善」と化しているようです。

筋肉量を増やすことによる肌の変化

顔はメイクで修正できるけれどカラダは修正が難しいですよね。鍛えないと肌のたるみが出るため毎日のようにジムでトレーニングを重ねています。カラダを隠すといっても夏に長袖を着るのは大変ですからね・・・現実的ではないですし。だから特に腕の筋トレだけは欠かさないように頑張っています。

シロジャムで荒れた手肌はどこまで変わる?効果や使ってみた感想をホンネでお伝えします!

筋トレを頑張るのは筋肉量を増やすとカラダが若々しくなるから。萎れたように見えるところだって筋肉がつくと肌にハリが出て若々しい見た目に変わります。服で隠し続けたらきっと後悔するときが来ます。だから難を隠すのではなく、見られても差し支えない状態にしたいのです。

もちろん、腕の状態だけを改善したいのではなくて全身トレーニングをしていますよ。部分的に鍛えるより全身を鍛えた方がバランスが良いですからね。たとえばお尻の筋トレをすればヒップアップができてお尻にハリが出ます。

今はまだ目標に向かって努力している途中だからぜんぜん理想のカラダにはなっていませんが、このままのペースで鍛えていけば目標に近づけるのかなとワクワクしながらトレーニングしています。筋肉量は順調に増えていますから、ゆっくりと肌の状態も若々しくなっていけたらと思っています。

水疱瘡にまさかの2度も経験

私は水疱瘡に2度もなったことがあります。GREEN&セラムでお肌を変えることができる?

最初は3歳の頃かかった記録がありましたので、小学校6生の時再びかかった時は、それはそれはびっくり致しました。

水疱瘡は生涯で一度かかれば終わり、二度目は無いと聞いていたからです。

2度目に掛かった時、その事を診て頂いたお医者様に告げると、「一度目の症状がかなり軽かったからではないか」と言われました。

私には一度目に水疱瘡に掛かった記憶が全くなく真実は分かりかねますが、2度目に掛かった時は2度目とあってか、まるで一度目と症状のシェアでもしたかのように軽く済んだのは事実で、肌に跡が残る期間も思ったほど長くなかったのを幸いに思いました。

それでも、小学校6年生の女の子として、治った後暫く、肌に水疱瘡の痕が残ったまま学校に通うことにはナカナカ抵抗があったことは今でも覚えています。

あれから40年近くの月日が流れておりますが、勿論今では当時の水疱瘡の跡など微塵もありません。

2度目は軽かったですし、まだ子供の内なったのが功を奏してしっかり跡が残らずに済んだのだと思います。

もし2度目が症状が、大人になってかかった場合、たとえ軽い症状ですんでも、肌に残る痕とは子供の頃と比べものにならない程長めのお付き合いをしなくてはならなくなったでしょう。

それにしても、2度も水疱瘡を経験した方は、他にも多くいらっしゃるのでしょうか?

是非皆さん、かかることがあっても一度で済ませれますように。

敏感肌で使いたい化粧品が使えない!

Instagramで広告に出てくる可愛いパッケージのアイシャドウ、人気YouTuberが使っている透明肌になれると噂のファンデーション、口コミで人気のあるプチプラのリップ等…

欲しいけど中々手を出せない理由は「敏感肌だから」。

自分に合わない化粧品を使うと肌が荒れ、酷い時には皮膚科で薬を処方してもらわないといけなくなる程、肌が敏感なのです!

http://www.telemarkteam.net/

最近では肌に優しい化粧品も増えていますがそれすらも合わないこともしばしば…。

人気だからといって使ってみたら肌が大変になることが分かっています。だからYouTubeの紹介動画やSNSで実際使っている人の投稿を見ることしかできないというのが悲しい現実。

プチプラのコスメを使ったら何倍ものお金を出して病院通いになったり、1個何千円するちょっと高級な化粧品が1度きりで使えなくなったり。

そうなる位なら自分は見てるだけでいいと自然と思うようになります。

そもそも敏感肌の人は自分に合う化粧品を探すだけで一苦労!

パッチテストだけでは分からない事も多いので1日使ってみてどうなるか試すことも。肌が荒れたら使うのをやめて肌荒れが治るまではすっぴん、治ったら新しい化粧品を使う…そんな日々の繰り返しでようやく自分に合う化粧品を見つける。

かかったお金は高級コスメ何個分になるだろう?肌トラブルで自分に自信が持てない日々がどれだけ続いただろう?

それを思うと、不安なく笑顔で楽しくお化粧をできるようなコスメが開発されればいいなと思っています。

水分の吸収を良くするために

私は普段、外出時は水を携帯しています。
ですが、汗を掻きすぎるようになると、真水だけでは体内の塩分などが出すぎてしまいます。

たまたま立ち寄ったコンビニで、何か良い商品は無いかと探していたら、塩分を補給できるタブレットを見つけました。
味はスポーツドリンクのような感じです。

ヒメルファンデーション

確かにスポーツドリンクは水分の体内吸収率が良いと感じています。
ですが、甘さが気になるので、最近はほとんど飲んでいませんでした。

しかし、タブレットならば、水と一緒に飲めますし、それほど口の中に甘さが残らないので良いと思いました。
また、携帯にも便利なので、外出時に塩分補給もしたい時だけ、食べることができます。

しばらく暑い日が続きますが、暑さが長引いてくると、熱中症さけではなく、暑さによる疲労や肌トラブルも増えてきてしまいます。
そのため、その都度、最適な暑さ対策が必要になってきます。
 
今の時期は特に外気温と室内で冷房の効いた場所との気温差が激しいので、それによる自律神経の乱れも気になるところです。
全ての体調不良が肌にも影響してくるので、早めの対処をしていきたいです。

できるだけ肌への負担を減らすために、服装も長袖や腕カバーなどを利用しています。
これからも引き続き対策をしていきたいです。

しみ・しわ・くすみ

若いころは日焼け止めなども意識せずに

子供たちのサッカー観戦など日傘もささずに平気で屋外でしていました。http://www.la-smalah.com/

それが、なんということでしょう…

40歳も過ぎたころから頬にしっかりとしたシミが!!

年齢とともに、肌も重力には抗えず…

身内からは「夜更かしばっかりしてるから隈がひどいよ」

と言われ続けていますが

違うんです

自分だけはよくわかっています!

隈ではなくくすみなんです。

最初は小じわとかがヤバいと思っていたのですが、

シワなどは潤い化粧品などで目立たないようにはなりましたが

頬のしみはコンシーラーを使ったりファンデーションの重ねて塗り

で厚化粧になっちゃうし、チークを塗るとファンデーションが落ちてしまう。

しかもこのコロナのご時世でマスクをすればますます擦れてシミが濃くなってしまいます…

目の下のくすみもアイラインやアイシャドウなどちょっと頑張っちゃおうとすると

よりくすみが目立ってしまいます。

隈なら規則正しい生活に気を付ければそれなりに何とかなりそうですが、

くすみとなるとやはりファンデーションの厚塗りにつながり、マスク生活なので

目元で表情を表そうとすると、シワにファンデーションが埋まってしまい、シワがより目立ってしまいます。

最近ではネット広告の薄く塗ってもカバー力の強いファンデーションなども意識して見ていしまいますよね。

痛みはある程度我慢できるが、痒みは我慢できない

私は、大人になってからだがアレルギー性の皮膚炎が発症しました。季節の変わり目や、夏の野外やサウナなどの熱く蒸れる場所にいると、あご、首、胸元にかけて、あせものような赤い斑点が無数にでき、無性に痒くなってしまいます。

nicoせっけんの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

ひどいときは、逃避も痒くなり、ちゃんと先発を行っているにもかかわらず、ふけが出てくることもあります。アレルギー検査も考えたのですが、極度の先端恐怖症のため、血液検査まで踏み切れず、何が原因かわからない状態で、今に至ります。部屋やお風呂などで一人でいるときは、気が済むまで手でかいてしまうこともありますが、軽く傷もついてしまいますし、根本的解決にはなりませんし、どうしたものかな、と悩んでいます。

ある人はストレスと言い、ある人は水をたくさん飲んで代謝を上げるといいと言ってくれましたが、これまた解決まで至っておりません。皮膚科に行っても、対症療法的な塗り薬は処方されますが、「こうすれば完治する」という見立てをしていただけません。(前述の血液検査もしようとは言っていただけませんでした)医者を変えるにも気力が萎え、医者自体に行くことを諦めました。誰かが「痛みはある程度我慢できるが、痒みは我慢できない」と言っていたような記憶があるのですが、そのとおりです。同じような悩みを抱えている人はいるのでしょうか。

マスク生活で口周りの悩みが急増

 なんだかほうれい線がくっきりしてきたと感じる今日この頃。それに加えて顎などにニキビもできるようになってきました。顔の下半分の肌悩みが増えてきたのです。http://coy-dreamer.com/

おそらくそれらはマスクのせい。マスクはコロナ対策では有効なもののお肌にとってはかなりのダメージになっているようです。

 ほうれい線に関しては、口周りの筋肉の衰えが原因と考えられます。マスクをしているとおもうように口を動かせません。そのため、口周りの筋肉をしっかり使う機会が減り、口周りの筋肉が衰えてたるんで、ほうれい線がなんだかくっきりしてきた…と感じるのでしょう。また、マスク内は蒸れて雑菌が繁殖しやすいのでニキビもできやすくなっているのです。それだけでなく、お肌が乾燥することもニキビができる原因です。マスクを外した時は、一気にお肌の水分が蒸発してとっても乾燥します。お肌が乾燥すると、お肌が自らを潤わせようと油分を多く出すのでそれがニキビへとつながっていくのです。

 マスクを外した時も美しいお肌でいたいですよね。マスクに負けない肌づくりには以下のポイントがあります。まず、ほうれい線に関しては、口周りの筋肉をしっかりと動かしてあげることです。大きな口で「あいうえお」「かきくけこ」・・・と発声することで口周りの筋肉をしっかりと動かしましょう。

そうすることで筋肉が活性化してお肌にハリが出てきます。また、ハリケアに特化したお化粧品を使うのも有効です。ニキビに関しては、可能なときはこまめにマスクを外して、マスクの中が蒸れた状態のままにしないことが大切です。そして、マスクを外した際は、スプレー型の化粧水でこまめに保湿をしてあげるとさらに良いです。
 わたしもマスクによる肌トラブルに悩みましたが、上記を実践しことでとてもよくなりました。今は自信をもってマスクを外すことができます。
 

人生をうつす、綺麗なお肌。

お肌の悩みは、人生の深さ。

アイウルルの効果と私の口コミ!取り扱い

目元の深いシワやほうれい線は、若い頃にたくさんたくさん笑った証拠。たわいもないことで友達とはしゃいだ青春の思い出。笑顔が絶えなかったあの日々。いろんな経験を重ねて、ひとつひとつのこのシワやほうれい線が完成しました。

日焼けして黒ずんだ肌は、これまでたっぷりおひさまの陽射しを浴びてエネルギーチャージしてきたことの証。元気が出ない朝、辛いことがあった時、いつも太陽は元気をくれたよね。もらった元気のぶんだけ、私のお肌も小麦色になりました。

開いた毛穴、それはたくさん顔に汗かいて努力してきたかつての日々の証。頑張ったぶんだけ、人は顔にも汗をかく。いっぱいの汗を出すために、一生懸命頑張ってきてくれた毛穴たち。黒ずみも立派な努力の結晶です。

たるんだ頬や顎、それは歳を重ねて表情が柔らかくなってきたから。シャープな若い輪郭も素敵だけど、歳をとりまぁるくなったお顔も素敵でしょ?どことなく最近母の顔に似てきたって言われるのも気のせいじゃないのかもね。

お肌の悩みは尽きないけれど、見方を変えればほら、こんなに前向きな気持ちにもなれるなんて!エイジングケアも素敵なことだけど、老いていくありのままの姿をポジティブに受け入れることって、もっと素敵じゃないかしら!

乾燥性敏感肌はつらい…

私は乾燥性敏感肌で、お風呂から上がったら間髪入れず保湿をしないと、カサカサになって痒みも出てきてしまいます。日常でも夏場は汗が引くとすぐ乾燥し始め、冬場は携帯用のスプレーの化粧水を常に常備していなければ粉がふいてしまうほどの乾燥肌です。

シロジャムの効果と私の口コミ!

そして、その乾燥だけでなく敏感肌でもあるので、自分に合う化粧水や保湿クリームには限りがあります。ずっと肌に合っていて愛用していたものでも、季節の変わり目やストレスなどによって急に合わなくなってしまうこともよくあります。

ですので最近は皮膚科で処方されたクリームくらいしか使えないのが女としてさみしいな、と思うものがあります。確かに安心して使えますし、保湿力も申し分ないのですが、市販で打っている可愛らしいパッケージやいい匂いの保湿クリームなども使ってみたいと思ってしまう自分もいて、日々葛藤の毎日です。

でも、最近はオーガニックやボタニカルなものが増え、私のような弱々な肌でも、香りを楽しむ保湿ローションなどを使えることが多くなってきました。いい香りに癒されながら、保湿もできるのは最大のリラックス効果です。もっとそういったものがふえたらいいなあ、といつも思っています。

年齢で変化する肌質について。

私は子供の時から乾燥、ニキビ、吹き出物などには無縁でした。同年代のお友達はニキビに悩んでいる子が多く、羨ましがられてました。シミーホワイトリンクルエッセンス

そのまま思春期が過ぎ、成人しこのままの肌質で行くものだと思ってました。が、40代前半から極度の乾燥肌と敏感肌に変化しました。

化粧水、乳液、美容液を高い、安い価格問わず、痒くなり細かいブツブツが出るように・・・。

乾燥肌なので、化粧水、乳液をつけても2時間もすると突っ張る感じが出るようになりました。新しい化粧水を何度も試した結果、最初は痒みがあるものの肌が慣れればそのまま使用を継続すると痒みは収まるようになりました。

それらの症状について皮膚科で相談しましたが、「季節の変わり目、ストレス」を挙げられ原因はわかりませんが、使用を我慢して使い続けるだけでここまで来ました。

年齢でここまで肌質が変わるとは思ってもいませんでした。色々な化粧水を試しましたが、今はプチプラの菊正宗酒造が出している日本酒の化粧水をリピートしてます。

乳液はニベアのプレミアムエンリッチのボディークリームに落ち着きました。これが以外と乾燥しません。薄い膜が乾燥から守ってくれる感じがします。

1回少し厚めに塗ると全然乾燥しません。そして1本千円しません。注意書きを見ると、顔にも塗っても問題ないらしいです。

今ので6本目です(笑)

花粉やマスクで荒れがちな肌のケア

こんにちは。
最近、原因がわからない肌のヒリヒリや痒み、赤みに困っていませんか?
春のスギ花粉だけでなく一年を通して私たちを困らせるさまざまな花粉や、コロナ禍で必須になったマスク、睡眠不足やストレスなど。

ルメントホワイトニングジェル

肌荒れの原因はさまざまで皮膚科に行ってもすぐに原因がわからなかったり、そもそも仕事や子育てで病院に行けなかったりして悪化する一方、なんてことはありませんか?
もちろん原因をみつけて適切に処置するのがベストなことには違いありませんが、マスクや花粉やストレスを消し去るのは簡単なことではありませんよね。

そもそも、肌の荒れは肌のバリア機能が弱まったところにアレルギー物質が付いたり、刺激を受けたりしておこることがとても多いのです。
そしてバリア機能を高めるための一番の方法は保湿。保湿というと色々な成分が入っている美容液や化粧水を使いたくなりますが、それらの成分がバリア機能が弱まって傷ついた肌にしみたり、さらに傷めてしまうこともあるので、今まで使っていた化粧品が合わない、なんてことがおこるのです。

そこで使えるのがワセリンです。
ワセリンは保湿剤として病院でも処方されており、ドラッグストアなどでも気軽に手に入ります。
保湿成分が含まれているわけではなく、塗った部分の水分の蒸発を防ぐことで保湿をしてくれたり、外の刺激から肌を守ってくれます。お風呂上がりや洗顔後の肌が乾く前に塗ったり、刺激の少ない化粧水をつけたあとに塗ったりすると効果的です。

ワセリンは製品によって精製度が異なっており、精製度の低い商品を使用すると炎症を悪化させてしまうこともあるので、敏感な肌に使う場合は精製度の高いものを使うと良いでしょう。精製度の高いものは「白色ワセリン」と呼ばれているので、ドラッグストアなどで探すときの参考にしてみてください。
また、ワセリンは冷えると固くなり、温めるとやわらかくなります。冷えていると塗りにくく、肌を擦ってしまうとそれもまた荒れやシワ、たるみの原因になってしまうので、手のひらで軽く温めて柔らかくしてから肌に塗ると良いですよ。

もちろん、荒れているときだけでなく普段のお肌にも乾燥対策として有効です。
おうちでできる簡単な肌ケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

肌年齢を定期的にチェックしよう

肌の状態が悪くなった時は、美容商品を活用したり美顔器やエステなどを考えますよね。ただ、目視で肌の状態が悪くないように見えても肌年齢を調べると実年齢よりも上だったという事も決して珍しくないです。つまり、目視で分からない部分もあるのでできれば定期的に肌年齢をチェックして自分の肌の状態を詳しく把握しておくようにします。肌年齢をチェックする事で、もし実年齢よりも上であれば肌の状態が悪いという事になるので、肌をケアしなければいけないと考える事ができてしっかり対策する事ができるのでプラスに働きますよね。

リンクルシャインを3ヶ月間使った効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

人間は危機感がでてくると、行動する事が多いのでこのように肌年齢をチェックして危機感を持つ事が大事です。もし、肌年齢をまったく調べる事がなければ知らないうちに肌が老化していたり、状態が悪くて吹き出物ができやすい環境になってしまう事があります。肌状態の悪さを把握するのが遅れてしまうと、それだけ改善するのが大変になるので肌年齢をチェックする事が美容につながります。逆に、肌年齢が実年齢よりも若ければ自信が持てるし、美容活動をしている中で肌年齢の結果が良ければ今行っている美容が効果があるという事になり前向きに美容活動ができます。

肌の潤いを維持すること

肌の潤いを保とうとする場合にはまずはとりあえず乾燥を防ぐということから始めなければならないということになります。この肌の乾燥というのはなかなか厳しいことも多いのですがとにかくオイルを塗る、ということもそうですし、肌にとってとても良いような栄養成分何か摂取するということにしましょう。

使用感は評判以上!ロザリティウォータリーマスクを使用した効果と私の口コミ!

ビタミンとか亜鉛なんかもよいでしょう。サプリメントを摂取するということが意外と肌の潤いに有効的になります。そういうのにお金をかけるということに不満があるという人もいたりするでしょうが意外と今は安く買うことができるようになっています。

後は紫外線などから守るということが重要です。やはり紫外線というのは肌にとてもよろしくないということは間違いないわけですから、これからしっかりと守るということが重要になるわけです。では、どうやってそれをすればよいのか、となりますが、基本的にはダイレクトに紫外線を当たらないようにする、ということです。

そうすればしっかりと守ることができます。オイルなどを塗るというのもよいでしょうが、肌に合う合わないということがあるわけです。それも注意したほうがよいでしょう。特に私は肌が弱いのでその点は注意しています。

お肌を整えて美肌で就活をする

私の娘が就活中ですが「就活に向いているメイクってあるのかな。いつもと同じじゃダメなのかな」と相談を受けました。

就職活動で内定をもらうために面接はだいじです。でもその前に身だしなみなどをチェックされていることを心がけたいですよね。私の娘は就活メイクを自分でできるようにいろいろと調べて、練習しました。

nicoせっけんの効果と私の口コミ!

メイクの練習の前にお肌を整えることから始めました。お化粧水や乳液、美容液ででうるおいをあたえ、ツヤがあり透明感があるお肌をキープしています。

就活では、受ける企業を調べ、説明会、OBに話を聞くなど準備をしますよね。お肌も同じように前もって整えておくことがだいじです。

お化粧品でお肌を整える以外にだいじなことがあります。それはお顔のムダ毛ケアです。

お顔のシェービングはくすみが改善され、明るく透明感のあるお肌になりメイクののりも良くなります。美肌効果があるのでぜひやっておくべきです。

娘はドラックストアに売っている市販のカミソリをつかっています。口元や眉などの細かい部分につかえるT字型タイプのカミソリで横滑りを防ぐものをつかっています。

シェービングは週に1回で入浴後の毛がやわらかくなっているときにやっています。

ムダ毛のケアをするときは必ずシェービングクリームをつかっています。(女性用のものが売っています)見つからないときはネットで探しています。

シェービングクリームがないときはクリーム状のものをつけてからムダ毛の処理をしています。なにもつけないと刃と皮膚の間に何もないので、お肌のダメージが大きくなります。お肌はとてもデリケートなのですべりのいいものを塗ってからムダ毛の処理をしています。

娘の就活はお肌のケアから始めていますよ。

顔の肌荒れに悩まされる日々…

顔の肌荒れが続いているときは本当にしんどいですよね。

私は二十代の男性です。

ラントゥルースの効果と私の口コミ!実店舗での市販状況などもご紹介!

幼少期からアトピー性皮膚炎持ちで肌が弱くニキビもたくさん出来ますし、掻き壊してしまい血だらけの中今まで生きてきました。皮膚科にも月一でかれこれ二十年以上通っています。マスクをしたり女性のように化粧をして、肌荒れを隠せたらと何度も思った経験があります。

やはりお肌の調子が整わないと人前に出ることが嫌になり、気分も落ち込みます。

生活スタイルも自然と閉鎖的な環境を求めてしまいます。

何よりしんどかったのは、初対面の人には必ず顔を見られることです。荒れた肌を見られて第一印象が決まってしまうのが非常に辛く、残念でした。最近は営業職として働いていることもあり、初対面の方にお会いする機会が増えており悩みの種の一つとなっています。

食生活の改善やお医者さんで頂く薬を服用しているのですが、継続して良い状態にはなりません。いろいろな本を読んだり、同じ症状で悩む方の体験談を参考にしてみたこともありますが一時的に良くなったこともありましたが、基本的には効果なし。

こんな自分を受け入れて生活していくしかないと割り切るようにしてはいますが、どうにもしんどいものです。

私の話は一例ですが、医療が発展し多くの方の肌荒れトラブルが改善される日を願わんばかりです。

ハトムギ化粧水が凄い

昔から肌が弱く、ファンデーションが合わないと直ぐ痒くなり、ボロボロになっていました。夏は特に酷く汗をかく+ファンデーションで赤みと痒みが酷くなりお化粧を落とした後は、なんとなく腫れぼったい顔になっていました。

シルクリスタ

更には化粧水やクリームでさえ、物によってはチクチクしたり痒くなったりして使えませんでした。それが嫌で何か解決方法は無いかと色々調べていた時、母から、「ハトムギの化粧水いいよ」と薦められました。興味本位でインターネットで調べてみると、イボが取れるとか、美白効果がある、のような効果は書かれているのですが、赤みが取れるとか痒みが治まる等の経験談や表記は一切ありませんでした。

ですが、折角薦めてもらったし、取り敢えずやってみようと思い、早速ドラッグストアでハトムギ化粧水を購入。お風呂あがりに付けてみると、乳白色でトロっとした液がひんやり冷たくて凄く気持ちがいい。表記に天然と書いてあった為か、肌が突っ張る感覚もほとんど無く、嫌なチクチク感もありません。これなら使えると思い取り敢えず1ヶ月使いました。

結果、私の肌にはピッタリだったらしく、ファンデーションを塗る前にハトムギ化粧水をしてからファンデーションをすると痒みが殆んど無くなりました。そして何となく肌も白くなった気がします。未だに肌は弱いですが、ハトムギ化粧水のおかげで前よりお化粧も楽しめてるし、辛い思いも減ったので、凄く良かったです

マスクによる肌荒れ

今まで信じてきたものが実は逆効果だった。ビューティーオープナージェル

これは最近になって私が経験した話だ。多くの人が悩みを抱えている吹き出物、私も例外なくその悩みをもつ一人だった。世の情勢により毎日着用するようになったマスクと、元々の肌質のせいで去年の夏ごろから顎のニキビが治らなくなった。

市販の薬、ピーリング、美容皮膚科、皮膚科・・など様々な方法を取り入れたが治っては出来て、出来ては治っての繰り返しで、年が明けるころには私の顎はニキビ跡で真っ赤な状態になっていた。そこで日々のスキンケアを改めて考えなおした。メイクを落とさずに寝ることもない、化粧水・乳液は念入りに行っている。

洗顔は毎朝・毎夜、肌にダメージを与えないよう・こすらないように、泡で洗うように丁寧に・・。そこで私は気づいた。様々なところで目にし、私も実際に実践していた「こすらない洗顔法」が私にはあっていないのではないかということに。

実際念入りに顎や鼻周りを洗うようになってから一週間後、顎に新しいニキビができなくなったのだ。それからその洗顔法を続けていくとみるみるうちにニキビが減り、今はニキビ跡もかなり薄くなっていった。何が言いたいかというと万人にある美容法など存在しないということだ。これからも自分に合った美容法を探し、理想の肌を目指していきたいと思う。

20代でもでてくる小さなシミ

25歳女です。nicoせっけん

小さいころから、地黒で、少し日の当たる場所にいくだけで黒くなるのでした。

中学校の時は、バドミントン部でしたが、中学校への行き帰りだけで外の部活の子よりも焼けてしまうほどでした。また高校の時は、ハンドボール部だったので、ほとんどの時間が外で活動でした。母親に、将来シミになるから、日焼け対策はしといた方がいいよと言われていました。一応、安い日焼け止めを大量に塗ってはいましたが、部活をしているとすぐ取れてしまいますし、どこかで私は大丈夫。と思ってしまうところがありました。謎の自信です。

そんなこんなで、大学生に突入。化粧をするようになり、高校生の時まで何にもなかった肌にもニキビや吹き出物などの肌荒れが見られました。そして、社会人になったある日、鏡をみるとほくろかなと思うものが増えていました。もともとほくろは多くある方だったのできにしていなかったのですが、ちょっと増えたのでよく鏡で確認すると、ほくろではなく小さなシミのようなものが目の下や目の横にありました。かなりショックでした。やはり、20代も若いとは言え、シミが出てくる年なんだと。これ以上大きくならないように、そして増えないように丁寧にスキンケアをしようと決意しました。

マスク荒れによるニキビについて

コロナの影響でマスクが手放せない時代ですね。
とはいえ、まだ暑さも続くこの時期にマスクで蒸れたり摩擦でお肌が刺激されたり、ニキビに悩んでしまう方も多いのでは・・。

スキントラブルの原因を理解し、上手に対策してスキントラブルを防いでいきましょう。

1.マスクで肌が荒れてしまう原因は
・マスクで蒸れてしまうとアクネ菌が増殖してしまいます。これが悪さをし、お肌に影響してしまうんですね。http://www.madelocalmarketplaceshows.com/
・マスクを外すと、こもっていた熱が一気に蒸散するので肌が乾燥してしまうんですね。
 少し意外な気がしますが、外した途端に感想が急激に進んでしまうのは要注意ですね。

他、主な原因は「マスクの繊維とお肌のこすれることによる刺激」です。
毎日の事なので、やはりデリケートなお顔の肌は刺激が続くと辛いですね。

では、どのように対策したら良い?
・一番大切な事はやはり清潔にするため、「洗顔」ですね。
石けんで優しく洗い、保湿も忘れずに☆
できれば、1日2回くらい洗顔出来ると良いですね。

日中はお化粧をしている人も多いですよね。
汗を書いたら、ハンカチやティッシュで優しく水分を取りましょう。
ゴシゴシしてしまうと、お化粧も落ちてしまうし、また摩擦で刺激になってしまうので、「優しく押さえるように」がポイントです♪

いかがでしたでしょうか。
当たり前の事と思われる方もいらっしゃったかもしれませんが、日々のちょっとした対策でスキントラブルを回避できます!
スキントラブルを回避し、一つでも不安をなくした生活を送れますように。

シミやしわ、あきらめてませんか?

年齢を重ねるとシミやしわ、ほうれい線などに悩みますよね?ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

私は、おでこの横じわがクッキリ出ていて気になります。恥ずかしいですよね。あなたにはそんなお悩みありませんか?

化粧直しする時もしわの溝にファンデーションが入り込んでいるようで困りますよね。

でも、私は、こんな方法で少しですが改善できました!最後まで読んでいただければあなたの肌のお悩みの参考になるかもしれません。最後までお付き合いください。

・しわやたるみ、諦めていた!?

シミ、しわは年齢のせいだから逆らっても仕方ないと諦めていました。シミはコンシーラーで何とか隠せても、しわまでは隠しようがない…

おでこのしわは前髪で隠せても、目じりのしわまではどうしようもないですね。

高いクリームを試して効果がなかったら嫌だけど、試しにプチプラのアイクリーム塗ってみました。

アイクリームといっても、結局は「保湿クリーム」とパッケージに書いてなりました。顔全体に塗っても問題はないのかもと思っておでことほうれい線にも塗ってみました。1週間位でおでこのしわが薄くなっているように感じたんです。保湿効果だったのかもしれませんね。

・頭皮マッサージをプラス 

アイクリームを気になるところにも塗り始めてから「頭皮マッサージもやってみようかな」なんてやる気がでてきました。朝晩、クリームを塗った時に自己流ですが頭皮のマッサージをやるようにしました。朝のマッサージは得にむくみが取れているような気がします。あくまでも個人の感想です。

まとめ

いかがでしたか?「保湿が大事」だとは聞いていましたが、大事みたいですね。年齢のせいだと諦めずに歳と共に手を加えてあげないといけないのかもしれませんね。あなたの快適ライフのご参考になれば幸いです。