髪は多い方なのに、禿げが目立つ

20代前半からとある悩みに悩まされていました。ヘアージュ

そらは髪の毛が多いにも関わらず、禿げが目立つ事です。

何を言っているんだコイツ!?と思われるかも知れませんが、嘘偽りなく悩んでいました……

素直にいいます。現在進行形で、悩んでいます。

髪の毛が多いのに、禿げが目立つとは、単純に髪の毛が細いのが原因です。

そう、原因は分かっているんです!

髪の毛の伸びも速い方なのに髪の毛が細いせいで、頭の地肌が結構見えてしまって、周りの目がやたらに気になる事が非常に多く悩んでいます。

当時の仕事柄、帽子やヘルメットを被る職業に就いていたので、同僚に悟られることはあまりありませんでしたが、仕事が終わりいざ帽子を取ろうとすると、プレリードッグの如く警戒し、周りを見渡すのが日課になっていました。

誰か同僚が近くに来ると、直ぐに帽子を被り

「お疲れ様!今日は本当に疲れたねぇ~」なんて言いながら、適当にロッカーの中を整理しつつ、終わったら着替えて帰るから気にせずに先に帰ってオーラを無駄に発していました。

今にして思えば物凄い圧を、同僚にかけていた気がします。

それも転職したりして、仕事上帽子やヘルメットを必要としない仕事では、職場で上司の許可などを取り、ちょっとお洒落な帽子を買って被っていました。

禿げが気になったお陰で、帽子集めの趣味が出来たのは良いことでした……良いことなのかな?

でも最近とあるTV番組で”帽子を被るのは禿げの促進を速めます”と恐ろしい情報が出回っていて恐怖する今日この頃です。