臭いが気になるからこそ、一時しのぎではない対策を

夏場だけでなく、年中通して足と脇の臭いが気になっていました。プルーストクリーム

少しでも良い香りにしたくて、フルーティな香りの制汗剤やデオシートを使っていましたが

それが逆効果であると気づきました。

そもそも、制汗剤やデオシートを使ったとしても、一時しのぎであって

外出先では助かるものですが、根本的な解決には至っていないですし

フルーティな香りと元々の体臭等が混ざり、結局は臭いというものが酷く感じました。

商品を選ぶ上で、無香料だと効果が実感できない、体臭が消されないのではないか?と思い

避けてきていましたが、使ってみると無香料の方が消臭としては効果が実感できました。

外出先では自宅同様のケアはできないので、こうしたデオシート等の商品で対策をして

自宅では足やデリケートゾーン等の専用の固形石鹸できれいに洗う、こまめに洗うという事を徹底しています。

デリケートゾーンに使えるものは足にも脇にも使えますし、デリケートゾーンも生理前などは気になるので

重宝しています。

泡立てたその泡でパックするようにすると、臭いも吸着されるようで、長らく愛用しています。

ジャムーヴ石鹸と呼ばれていますが、黒ずみにも効果が期待できるそうです。

体臭自体がしつこくて、体の内部から出てくるものなので、この石鹸でさえも一時の効果に過ぎないかもしれませんが

少なくとも、清潔に保つ、殺菌する事は大切だと思っています。

洗いあがりもさっぱりしていて、肌もしっとりします。

また、同時に体内からも臭いの発生を抑えるために、食生活や睡眠の改善もしています。

外部的なケアだけでなく、内面からのケアの見直しもおすすめします。